うつや不安、対人関係での悩み、職場や家庭でのつらい事など
一人で悩まないで、わたしたちにご相談ください。


下のような悩みや症状を相談したいけど、「どこに行けばいいのかわからない」
という方が増えてきています。
大阪メンタルサポートオフィスはこのような悩みをお持ちの方を援助する機関です。


うつ症状で気分が重い。 気分が沈みがち。
やる気が出ない。 強迫観念・強迫行為を何とかしたい。
  将来に希望が持てない。 対人緊張がひどく、生活に支障がある。
不安で夜も眠れない。 同じ事を何度も確認してしまう。
対人関係がうまくいかない。 電車やバスに乗れない。パニック障害を治したい。
人が多い所に行けない。外出が怖い。 仕事の負担が大きく、会社へ行くのがつらい。
職場のストレスや
  人間関係で悩んでいる。
拒食・過食を何とかしたい。
過去のトラウマに悩まされている。
会社や学校に行けない。 原因不明の痛み・腰痛で悩んでいる。
人の視線がひどく気になる。   
人間不信、性格上の悩みなど・・誰にも言えない悩みがある。
キャリアカウンセリングを受けたい。結婚の事で悩んでいる。
ストレスをうまくコントロールできない。コントロールの仕方を学びたい。
子供の事や家族の問題で悩んでいる。夫婦関係がうまくいかない。
後にだれかいる。もう一人の自分がいる。
恐ろしかった体験がフラッシュバックする。
「怒り」のコントロールができない。親や夫・子供に攻撃してしまう。
慢性的な性格上の問題を解決したい。
 

当機関は、厚労省はじめ、欧米の機関で最もエビデンス(効果)が高く、科学的な心理療法と認められている、認知行動療法を中心にカウンセリングを行っていきます。
カウンセリングを進めていく上でスキーマ療法が必要と判断した場合は、その必要性やメリットを説明し、クライアント様の同意を得た上でスキーマ療法を導入し、問題解決をはかっていきます。

また、当機関サポートスタッフには、精神科医、内科医、弁護士、経営コンサルタント、社会保険労務士、公認会計士等を揃え、医療的配慮が必要な時は勿論、その他法的・経営的相談が必要な時も適切な機関へご紹介いたします。

一般社団法人 大阪メンタルサポートオフィス
代表理事・臨床心理士 佐野 正剛

<ご相談内容・個人情報に関しては、秘密を厳守いたしますのでご安心下さい>

Copyright(C) 一般社団法人 大阪メンタルサポートオフィス.All Right Reserved.